スポンサーリンク

フィットネスを始める・続ける【コツ】は?

Run&Walk

この記事ではフィットネスを始めたり、続けたりするための「コツ」について扱います。
当ページをご覧の皆さんは「これからフィットネスを始めよう」という意識を持っている方が多いと思います。
しかし、いざ「始めよう」と思っても、時間がない用事がある…などで結局始められない方、始めても長続きしない方も、多いのではないでしょうか?

かくいう私も日々「今日はランニングしよう!」と思っては、「今日は疲れているしまた今度でいいか…」などと自分に言い訳をして、走れないことが多くあります。

こんな時に状況を打破し、フィットネスに取り組むきっかけとなる一つのヒントがあります。それは、「行動変容」という理論です。どういった内容のものでしょうか?

スポンサーリンク

自分のステージ(段階)を知る

人がやっていない(やりたいと思っていない)行動をやる(できるようになる)ためには5つのステージ(段階)が有ります。

①まだやっていないし、やるつもりはない

②やっていないが、やるつもりはある

③今すぐやるつもり(まだやっていない)

④まだ始めたばかりだがやっている

⑤やることが習慣化されている

の5つです。

私たちは、これらのステージを螺旋状に行ったり来たりしながら進んでいくため、例えば一度ステージ⑤まで行ったとしても、③や②の段階に戻ってしまうこともあるのです。

 

 

フィットネスは継続することによって健康や美容が保たれます。

できるなら⑤の「やることが習慣化されている」段階に行きたいですよね!

やりたい気持ち・モチベーションが維持され、運動を継続するために3つのアプローチをお伝えします。

行動変容のアプローチ

 

人の行動を見てモチベーションを上げる・行動する

たとえば自分でダイエットを決意する場合、情報もなく闇雲にダイエットするとうまくいくまでにかなりの時間がかかることが想像されます。しかし、ダイエットに成功した芸能人のダイエット方法を見て真似したり、逆に、日頃の不摂生により太ってしまった人の情報を知ることで、自分の行動に活かしたり、モチベーションを上げるのがこのやり方です。

目標設定し、自己観察し、自分へのご褒美をあげる

たとえば高校の部活動で顧問の先生や周囲の大人たちが褒めてくれる場合と違い、私達成人はフィットネスをしたからと言って、誰かに褒めてもらえるわけではありません。しかし、自分の中で目標設定し、それを実行しながら経過を観察し、目標達成したらご褒美をあげることが、さらなるモチベーションとなり、次々に目標達成、運動の定着へとつながるのです。

 

設定する目標は95%以上達成できる身近なものからはじめ、達成するごとにレベルを挙げていくようにすと良いでしょう。

経過の観察方法としては、例えばランニングだったらその時間やペースを記録する、筋力トレーニングの回数やセット数を記録する、あわせてその時の体調や天気、感想なども合わせて記録しておくと、後から見返した際の貴重な情報となります。

ご褒美は、自分の好きなものを設定しましょう。
私はフィットネス中・ダイエット中でもちょっとしたお菓子やアイスのご褒美などあっても良いと思います。そういった有形のものに限らず旅行に行く!など、無形のものでも構いません。

自分にはできるという自信をもつ(スモールステップを設ける)

行動変容の分野において、最も重要な概念の一つがこれです。
「自分にはできるという自信」をもつ手段は、前に述べた2つのアプローチを包含しています。

・人のダイエット成功体験を読んで、自分にもダイエットができると考える
・過去の自分の成功を頭に思い描き、新しい分野にも挑戦する
・他の人からの励ましや応援の言葉を自分の原動力に変える
・達成しやすそうな目標をいくつも設定し、それを一つずつクリアする

これらがみんな自信を持つ手段となります。
一つのことにおいて自信を持てるようになると、生活がより明るく楽しいものになります。
これをフィットネスの分野で私と一緒に実現していきましょう!

~~~~

PS: 私自身、ランニングが継続できない時がある、と冒頭に述べました。
いよいよ逃げすぎている自分を感じたため、今日の記事執筆にもつながりました

「今日は、今日からは、どうしても走る!!」と思い、モチベーションアップに選んだ本はこちらです(^^)

村上春樹さんの「走ることについて語るときに僕の語ること」を読むと、自分にもその方法でランニングを継続できるという自信と、彼のようにアスリートマインドで走りたいという欲求がふつふつと湧いてきます。

 

 

 

 

※家でもトレーニングができる!話題のパーソナルトレーニングアプリ「FiNCプレミアム」はこちら↓2週間無料体験OK!

コメント