スポンサーリンク

フィットネスを始める

Run&Walk

 

 

 

「フィットネスを始める」

 

 

 

…そう言われると、まずフィットネスクラブ(トレーニングジム)に入会することを想像する人が多いと思います。

また、最近では、有名な【RIZAP】を始め、一般のフィットネスクラブ(トレーニングジム)と比べて高額なパーソナルトレーニングジムが増えていたり、駅近くには専門の「ヨガスタジオ」、「ホットヨガスタジオ」がありますし、変わったところでいうと、単なるスタジオレッスンではない暗闇系フィットネスや、トランポリンを使ったフィットネス専用の施設などがあります。

 

フィットネスが初めての方は

「一体どれを選んだら良いの?」

「何から始めたら良いの?」

と、混乱する部分もあるかと思います。

 

スポンサーリンク

フィットネスとは

そもそもフィットネスとは、一体何を指すのでしょうか?

健康分野でのフィットネス(英: fitness)とは、肉体的観点、健康的観点で望ましいと考えられている状態に適っている状態、およびそういう状態でいること、そういう状態でいる/状態になるために行う行為・活動などを指している。すなわち健康のための運動であり、セルフケアの一つを構成する。

アメリカスポーツ医学会の『運動処方の指針』によると、”health related physical fitness” すなわち、健康に関連する physical fitness は、体組成(体脂肪率)、心肺機能、筋力・筋持久力、柔軟性をいう、とのことである[1]。[注 1] よって、”health related physical fitness” を高めることも、「フィットネス」と呼ばれることになる。

とあります。(Wikipedia

 

すなわち、健康や体力アップを目指して行う運動全般を指すのですね。

 

このように理解すると、フィットネスとは、単にフィットネスクラブ(ジム)に通うだけではなく、実に様々なアプローチ(やり方・方法)があることに気づくはずです。

 

  1. フィットネスクラブ(スタジオ、プール、マシンジム、ウェイト)
  2. パーソナルトレーニングジム(マンツーマントレーニングと食事指導)
  3. ヨガ・ホットヨガスタジオ(常温、または、熱い空間で行うヨガプログラム)
  4. 最新プログラムを提供するジム(トランポリン、暗闇系フィットネスなど)
  5. 自宅  など、など…

 

0からフィットネスを始める女性は、どのような点に気をつけてこれらの方法を選べば良いのでしょうか?

 

0からフィットネスを始める人にはフィットネスクラブ!

私は、0からフィットネスを始める女性にはやっぱり王道の、「まず、フィットネスクラブ(ジム)に通ってみる」ことをおすすめします。

 

 

さらに、どこのフィットネスクラブを選ぶか。

 

着眼点は、以下の5点です。

①プログラムに満足できるか(インストラクターの質・雰囲気含む):最も重要

②施設と<自宅または会社>の距離:通いやすいかどうか

③混雑状況とシャワーの数:ストレスなく利用できるか

④料金:求めるサービスと価格が合っているかどうか

⑤設備・アメニティ:綺麗さ、快適さ、居心地の良さ

 

その中で私は、プログラムに満足できる範囲で最も距離が近い施設を選ぶことをオススメしています。

 

私自身、自分でいろいろなトレーニングジムに通ったり、トレーニングジムで働いていて、来館する会員の方々を見ていてわかりました。

 

自宅から遠いクラブだと、強靭な意思時間がないと継続がきついです。

つい、「今日は疲れてるから良いか…」と自分に妥協してしまうことになりかねないのです。

 

 

また、優先度的に「⑤」とさせていただいた設備・アメニティに関しても着目すべき重要なポイントがあります。

女性にとって、とりわけシャワーの数です。

 

 

シャワーの数が少ないと、混雑時に汗で濡れた身体でシャワーが空くのを待たなければならない、というストレスが生じる可能性があります。

【距離の近い施設を選ぶ】とは書きましたが、そのあたりをバランス良く見極めて入会していただけたらと思います。

 

~パーソナルトレーニングジムはどうなの?~

パーソナルトレーニングジムとは、専属トレーナーの指導の元、筋力トレーニングや食事管理をマンツーマンで行うジムのことです。(通常のフィットネスクラブ内の特別トレーニング枠として別料金でパーソナルトレーニングを行う場合もあります。)

それゆえ、短期間で効果が出やすいというメリットが有ります。しかし、通常のフィットネスクラブが月あたり7,000~13,000円程度なのに対して、パーソナルトレーニングジムでは、70,000~150,000円程度、すなわち10倍近くの金額がかかることになります。

また、トレーニングは週2回のところが多いため、趣味やライフワークとして身体を動かしたい場合には不向きかもしれません。

それでも【初心者】【短期間】で、【効果的な】トレーニングをして【理想の身体を目指す】ためには、最も適したトレーニングかもしれません。

 

都内パーソナルトレーニングジムの比較・ランキングは↓こちら↓

【東京都内】女性におすすめパーソナルトレーニングジム8選~ランキング・評判・口コミ付き~
パーソナルトレーニングジムと聞いて、「結果にコミット!」のフレーズと共に、真っ先に思いつくのはRIZAP、という方は多いと思います。 一方で、パーソナルトレーニングジムは「高額だし…」、「行ってみたいけど自分には敷居が...

大阪パーソナルトレーニングジムの比較・ランキングは↓こちら↓

【大阪】女性におすすめパーソナルトレーニングジム7選~ランキング・評判・口コミ付き~
「結果にコミット!」のフレーズと共に、「パーソナルトレーニングジム」と聞いて真っ先に思いつくのはRIZAP、という方は多いでしょう。 東京には現在、星の数ほどもパーソナルトレーニングジムが存在し、競争率は激化していますが、大阪でも多数...

 

 

入会したら

さあ、気合を入れて入会したところで重要なポイントです。
初心者の方こそ、恥ずかしがらずにどんどんインストラクターに質問してください。

 

フィットネスクラブのインストラクターは、パーソナルトレーニングでなくてもいつでもメニュー作りの相談に乗ってくれます。

しかし逆に、残念ですが尋ねなければ何も教えてくれない可能性があるのも、一般的なフィットネスクラブの特徴です…。(注意!:最近増えている24時間フィットネス等ではスタッフが常駐していない場合もあり。)

 

作ってもらったメニューに則って、コツコツとトレーニングが続けられれば、理想の身体に早く近づけるだけでなく、健康で美しく、ハリのある毎日を継続して送ることができるようになります。

 

ぜひ、インストラクターに質問してみてください。

 

ヨガ・ホットヨガ

運動経験が浅かったり、ガツガツした筋力トレーニングに抵抗感のある女性もいると思います。ヨガの運動強度が低いわけではありませんが、ヨガやピラティスは初心者でも始めやすく、中・上級者でも、日々、効果を実感できるエクササイズです。

また、一般的なマシントレーニングは、常に自分でメニューを組み立てたり、コントロールしたりしなくてはなりませんが、ヨガのレッスンであれば、いつもインストラクターに見てもらえて安心です。

 

東京でオススメのホットヨガスタジオはこちら↓

https://b-fitness.net/tokyo-hotyoga

 

最新フィットネス

https://www.feelcycle.com/feelcycle_hp/about.html

 

「暗闇系フィットネス」や「トランポリンフィットネス」などの最新プログラムは、インストラクターの指導の元、ガンガンとテンションの上がる音楽・声掛け・エクササイズが用意されています。

かなりハードに身体を動かしますが、通常の筋力トレーニングやランニングなどでは得られない、エキサイティングな時間を過ごすことができるでしょう。

それぞれのプログラムに良いところがあるので、まずはトライアル(体験)に参加したり、通常のフィットネスクラブのスタジオプログラムが好きかどうかを考えて検討すると良いと思います。

 

RIZAP発!暗闇エクササイズ【EXPA】。今なら500円で体験もできます◎

【女性向け・RIZAPの暗闇フィットネス】「EXPA」で-5kgダイエット!(内容、効果、口コミ、体験など!)
RIZAPの暗闇フィットネスは、以下バナーよりチェック! この記事では、RIZAPのノウハウを活かした新プログラム、女性専用の結果を出すフィットネス【暗闇ダイエットEXPA】(旧 VIVANA)を紹介します。 【EXPA】(...

 

ホットヨガ ロイブのビートドラムダイエット!

【女性向け・暗闇ドラムエクササイズ】ロイブの料金(体験・入会・退会まで)、レッスン内容、口コミ
この記事では、ホットヨガロイブについて紹介します。 ホットヨガ ロイブは、「ホットヨガスタジオ」として知られていますが、20種類以上にも及ぶ、様々なバリエーションのヨガやピラティスはもちろん、最近ブームになっているLA発「暗闇...

 

feelcycle

【女性必見】暗闇バイクフィットネスFEELCYCLE(フィールサイクル)の内容・効果・口コミ・体験など!
この記事では、【暗闇バイクフィットネス】として、人気を博している「FEELCYCLE(以下、フィールサイクル)」を紹介します。 フィールサイクルは、現在、都内、神奈川、埼玉、千葉、愛知、岐阜、大阪、兵庫、広島、香川、福岡、北海...

 

自宅フィットネス

最後に、自宅フィットネスとは

・ウォーキング

・ジョギング

・自宅筋トレ・ストレッチ

などを想定しています。

 

自分の好きな時間に自由にプログラムを選んで運動できる一方で、制約がなさすぎてつい怠けてしまったり、逆にいきなり動きすぎて故障(怪我)につながる、なんてこともあります。

 

自己流に勉強するのもアリだとは思いますが、専門のインストラクターにまずは指導してもらいながら、少しずつ自分にあったトレーニング方法を見つけていく、というやり方が長続きのコツではないかと思います。

 

また、最近ではフィットネスクラブでなくても動画配信アプリを使ってフィットネスができるサービスも多数生まれています。

 

例えば、FiNCというアプリは、スマートフォンを持ち歩くことで歩数を計測し、歩数に応じてポイントが付与され、1ポイント1円としてFiNCモールでのお買い物に使えてしまいます。

 

動画を視聴して自分のトレーニングに役立てられるほか、2週間無料で使えるFiNCプレミアム無料体験申込みをすることで、歩数ポイントは5倍

 

 

トレーニングメニュー作成や「二の腕をシェイプアップしたい」「下腹を凹ませたい」などの悩みを24時間いつでも専門のトレーナーに相談できるサービスも2週間無料!!

 

こちらから登録できます。↓↓

メリットとしてはローコスト。

FiNCでは、2週間無料体験の後かかる料金は、月額税込960円です。

 

使いこなせばとてもお得にトレーニングが出来ますね。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

フィットネスにも様々な方法があり、どう取り組むかはアナタ次第です。

 

本サイト「フィットネス1年生(https://b-fitness.net)」では、おすすめのジムやサービスを紹介したり、その選び方のポイントをまとめるなど、「これからフィットネスに取り組む女性を応援したい!」というコンセプトで記事を作成しています。

 

是非またお越しいただければ幸いです。

コメント