【必見】正月太りを絶対解消したい人の短期ダイエット・リセット法7選
スポンサーリンク

【ティップネス】過去のキャンペーン一覧

始める前に

この記事では、総合スポーツクラブ「ティップネス」の過去のキャンペーンを紹介します。

結論から言うと、ティップネスに入会する時期として割引率的に一番オトクなのは「1月」と「4月」である場合が多いです。

ただし、割引率が高いキャンペーンのときは「○ヶ月以上の在籍が必要」という在籍要件が加わる場合も多いです。

反対に、入会初月・翌月の月会費が3,300円/月のときには「○ヶ月以上の在籍が必要」という在籍要件がない場合がほとんど。

 

利用する方の状況によってお得感、利用しやすさが変わりますが、キャンペーン内容を参考に、入会を検討してみてください。

スポンサーリンク

2022年1月のキャンペーン

2021年12月25日~2022年1月31日は

【特典1】登録料 通常5,500円 → 0円

【特典2】翌月月会費0円

を実施しています。

キャンペーン終了後6ヶ月の在籍が必要になりますが、初月月会費は5日ごとの日割りですし、初期費用が少なくてよいのが良いですね。

★ティップネス公式サイト

2021年12月のキャンペーン

2021年12月は

【特典1】スタート割:入会初月翌月の月会費税込3,300円/月

を実施しています。

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、1ヶ月あたり7,000円、2ヶ月計14,000円お得に利用できます。

「○ヶ月以上の在籍が必要」という縛りも無いため、ロングスパンの体験のつもりで入会できます。

 

ティップネス公式サイト

2021年11月のキャンペーン

2021年11月は

【特典1】 スタート割:入会初月翌月の月会費税込3,300円/月

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、1ヶ月あたり7,000円、2ヶ月計14,000円お得に利用できます。

「○ヶ月以上の在籍が必要」という縛りも無いため、ロングスパンの体験のつもりで入会できます。

 

また、LINEともだち登録で体験料500円というキャンペーンも実施しました。

ティップネス公式サイト

2021年9月・10月のキャンペーン

2021年9月10月は

【特典1】登録料5,000円 → 0円

【特典2】入会翌月の月会費 0円

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、約12,000円お得に利用できます。

 

ティップネス公式サイト

2021年8月のキャンペーン

2021年8月は

【特典1】入会初月翌月の月会費税込3,300円/月

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、1ヶ月あたり7,000円、2ヶ月計14,000円お得に利用できます。

「○ヶ月以上の在籍が必要」という縛りも無いため、ロングスパンの体験のつもりで入会できます。

 

ティップネス公式サイト

2021年6月・7月のキャンペーン

2021年6月7月は

【特典1】登録料5,000円 → 0円

【特典2】入会翌月の月会費 → 0円

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、約12,000円お得に利用できます。

 

ティップネス公式サイト

2021年5月のキャンペーン

2021年5月は

【特典1】入会初月翌月の月会費税込3,300円/月

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、1ヶ月あたり7,000円、2ヶ月計14,000円お得に利用できます。

「○ヶ月以上の在籍が必要」という縛りも無いため、ロングスパンの体験のつもりで入会できます。

 

ティップネス公式サイト

2021年4月のキャンペーン

2021年4月は

【特典1】登録料5,500円 → 0円

【特典2】4月・5月の月会費税込2,200円/月

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、2ヶ月間で約26,000円お得に利用できます。

 

ティップネス公式サイト

2021年2月・3月のキャンペーン

2021年2月3月は

【特典1】入会初月翌月の月会費税込3,300円/月

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、1ヶ月あたり7,000円、2ヶ月計14,000円お得に利用できます。

「○ヶ月以上の在籍が必要」という縛りも無いため、ロングスパンの体験のつもりで入会できます。

 

ティップネス公式サイト

2021年1月のキャンペーン

2021年1月は

【特典1】登録料5,500円 → 0円

【特典2】1・2・3月の月会費税込2,200円/月

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、3ヶ月計29,500円程度お得に利用できます。

 

ティップネス公式サイト

2020年12月のキャンペーン

2020年12月は

【特典1】入会初月・翌月の月会費税込3,300円/月

を実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、1ヶ月あたり7,000円、2ヶ月計14,000円お得に利用できます。

「○ヶ月以上の在籍が必要」という縛りも無いため、ロングスパンの体験のつもりで入会できます。

 

ティップネス公式サイト

2020年11月のキャンペーン

2020年11月は

【特典1】登録料5,500円 → 0円

【特典2】入会初月翌月の月会費0円

のキャンペーンを実施しました。

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、2ヶ月計15,500円お得に利用できます。

 

ティップネス公式サイト

2020年10月のキャンペーン

2020年10月は

【特典1】入会初月翌月の月会費税込3,300円/月~

を実施しました。(店舗によって料金は異なる)

 

通常、営業時間内いつでも利用できる「レギュラー」会員だと、月会費が10,000円程度なので、1ヶ月あたり7,000円、2ヶ月計14,000円お得に利用できます。

「○ヶ月以上の在籍が必要」という縛りも無いため、ロングスパンの体験のつもりで入会できます。

 

ティップネス公式サイト

この記事を書いた人
mana

新しいフィットネス施設やサービスを紹介するのが得意な健康運動指導士。筑波大学体育専門学群卒。運動経験は、陸上部→市民マラソンランナーなので、筋トレは元々苦手ですが、最近はオンラインフィットネスでトレーニングを継続中。(トレーニング記録はTwitter参照)
運動指導経験もありますが、初心者としての目線も持つので、両方の立場で記事を執筆中。
趣味はマラソン、登山、旅行、読書。カープの隠れファン。

manaをフォローする
スポンサーリンク
始める前に
manaをフォローする
スポンサーリンク
フィットネス1年生

コメント