【半年間実質タダ】オンラインフィットネスを無料体験しよう!
スポンサーリンク

【体験した口コミ】Plez(プレズ)で痩せる人・痩せない人。悪い口コミ・デメリットも本音で解説

オンライン

Plez(プレズ)は、ジムに通うことなく、「2ヶ月で2kg~5kg」のダイエットを目指すオンラインダイエットサービスです。

fitちゃん
fitちゃん

えー、劇的に痩せたいのにたった2kg~5kgしか痩せないの?

mana
mana

Plezは、1ヶ月10kgなどと劇的に痩せることはありませんが、2ヶ月で2kg~5kg以上痩せるなどした「ダイエット成功者数」は、1,000人以上にも昇ります。

mana
mana

なので、確実に痩せて、その後もリバウンドしたくない方にはPlezはとてもオススメなんです。

以下で、Plez(プレズ)のサービスを体験した私manaが

  • Plez(プレズ)の食事指導・運動指導の体験談
  • Plez(プレズ)で痩せる人・痩せない人
  • Plez(プレズ)がおすすめな人
  • Plez(プレズ)以外のサービスがおすすめな人

について、実体験を基に本気で口コミしていくので、ぜひこの記事を参考に、Plez(プレズ)の利用を検討してみてください。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

スポンサーリンク

Plez(プレズ)の特徴・流れ

まず、Plez(プレズ)のサービス内容をざっくり把握しましょう。

Plez(プレズ)では、以下のような流れでダイエット指導を行います。

Plez(プレズ)利用の流れ
  • STEP1
    初回無料カウンセリング

    LINEで無料カウンセリングを受けられます。

    サイトから入会の手続きするまで、料金は一切発生しません。

  • STEP2
    入会

    入会後は、最短3営業日でプログラムがスタートします。

    カウンセリング内容を基に、受講者オリジナルのオーダーメイドプログラムを組んでもらえるので、安心して食事報告や、トレーニングを行いましょう。

  • STEP3
    食事報告

    LINEを利用して、3食(間食した場合はそれも)の内容を写真と文章で報告しましょう。

    報告内容に対して適切なアドバイスが貰えます。

  • STEP4
    トレーニング報告

    週に2回のトレーニングを行います。

    プランによって動画によるフォーム指導、または、リアルタイムのパーソナルトレーニングが受けられます。

  • STEP5
    経過のチェックと調整

    体重/サイズ/写真をLINEで送って、体の変化をチェック&アドバイスが受けられます。

    ダイエットの経過に合わせて、実践内容を調整し、目標通りに身体を変えていきます。

  • STEP6
    ダイエット目標の達成

    これまでに、1,000人以上がPlezでダイエットに成功しています。

    ダイエット期間中は、24時間いつでもLINEで質問・相談できるのも心強いですね。

スポ子さん
スポ子さん

やっていることは、とてもシンプルですね。

本当に痩せられるの?

mana
mana

Plezは、他のパーソナルジムのトレーナーに対してもノウハウ研修を行うほど、科学的で正しい理論を熟知しています。

mana
mana

ダイエットの理論は日々、進歩しています。

受講者が「ダイエットの常識」と思っていたことも、最新の科学では異なる場合もあるので、Plezのような「プロ」に食事や運動を指導してもらうことで、ダイエットの成功率をグンと上げることができるのです。

スポ子さん
スポ子さん

それなら、Plezに任せてみようかな!

でも、もう少し具体的にメリットやデメリットも知りたいな

mana
mana

私自身、実際にPlezの食事指導・運動指導の一部を体験したのでリアルな口コミを以下でまとめていきますね。

良い点だけでなく、悪い点・デメリットと感じた点についても詳細に口コミしていきます!

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

Plez(プレズ)の食事指導内容と口コミを公開!

私manaのある1日の食事記録と、Plezによる食事指導内容について紹介します。

【良い口コミ①】食べすぎた場合も体重が増えないコツが聞ける

朝食の報告
mana
mana

朝からガッツリ、ペヤングラーメンを食べてしまったのですが、「前後の食事で肉や魚などのタンパク質系の食品を増やせばOK」と、否定せずに的確なアドバイスを頂けました。

良い口コミ・メリット①

食べすぎた場合にも、それを否定されることは無いばかりか、太らないコツまで教えてくれる!

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

【良い口コミ②】調理法・カロリーカットの方法をアドバイスしてくれる

mana
mana

昼食は、スーパーの前にいたキッチンカーのデビルチキンサンドがとっても美味しそうだったので、買って食べました。

昼食の報告
mana
mana

・鶏肉は皮を外すとカロリーを50%近くカットできてしまう

・高カロリーになりそうなときは揚げ物以外の料理を選ぶと良い

と、調理法・カロリーカットの方法を教えていただきました。

良い口コミ・メリット②

調理法・カロリーカットの方法をアドバイスしてくれる

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

【良い口コミ③】お酒やお菓子もOK!

mana
mana

夕食の際、ついつい好きな日本酒を一杯飲んでしまいました。

もしかしたら怒られるかと思ったのですが・・・

夕食の報告
mana
mana

200kcal(できれば100kcal)以下であればOK!と、具体的に教えてもらえたのは良かったです。

量に気をつければ食べても飲んでもOK!なのは、ダイエット期間中でもストレスが溜まりにくくてやる気が出ますね!

mana
mana

ダイエットなのにお酒を飲んだりして、注意されるのかと思いきや、適切な対処法を教えてもらえたので、むしろ、「これはダメだよな」と思うようなことでも正直に報告するメリットが大きいと思いました。

良い口コミ・メリット③

お酒、お菓子、スイーツなどの嗜好品もOKなのは嬉しい!

正直に報告することで、適切な対処法をより詳しく教えてもらえる。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

【悪い口コミ①】食事指導は1日1回まとめて

mana
mana

食事指導を受けてみて、メリットをたくさん感じられましたが、デメリットについても考察してみました。

Plez(プレズ)の食事指導は、「1食ごと・リアルタイム」な返信ではなく、「1日1回・夜にまとめて」です。

したがって、

スポ子さん
スポ子さん

この食事をして良いか、今すぐ教えて!

と思う場合にすぐに答えを得られるわけではありません

ただ、毎食でなくても、1日1回振り返られるので、翌日からの食生活に活かしていくとはできます。

私はこのスタイルで良いかな、と感じました。

mana
mana

食事指導は「1日1回まとめて」ですが、疑問に思ったこと、聞きたいことは24時間いつでもLINEで質問することができるので、Plezに入会したら、いつでも気軽にメッセージを送ってみるのがおすすめです!

悪い口コミ・デメリット①

詳細な食事指導は「1日1回まとめて」。

ただし、質問メッセージを送るのは24時間OK。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

【悪い口コミ②】正直に報告しないと効果は薄い

これは当たり前のことですが、Plez(プレズ)の食事報告は、実際の食事の様子をトレーナーが見ているわけではないので、嘘の報告もできてしまいます。

mana
mana

今日はお菓子を食べすぎてしまったけど、恥ずかしいから報告しないでおこう・・・

などと、食事内容をごまかしたり「嘘」をついたりすると、当然ながらダイエットの成果は得られません。

悪い口コミ・デメリット②

正直に報告しないと、効果は薄い。

mana
mana

恥ずかしくても本当の内容を報告することで、適切なアドバイスが得られるので、とにかく正直に報告するのがおすすめです。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

Plez(プレズ)の運動指導内容と口コミを公開!

Plez(プレズ)の運動指導は、

・LINEのビデオ電話でパーソナルトレーニングを受ける方法

・動画を撮影→トレーナーにチェックしてもらい、アドバイスを受けるリーズナブルな運動指導

を選ぶことができます。

今回私は、リーズナブルなタイプの体験として、スクワット動画をLINEでシェアし、アドバイスを受けました。

mana
mana

以下の動画が、今回私が撮影してトレーナーに送ったスクワット動画です。

この動画に対して、以下のフィードバックを頂きました。

mana
mana

今回私が送ったスクワットのスピードはもう少しゆっくりでも良いことと、

腰を下ろすフィニッシュ姿勢が低すぎたので、「太ももが床と平行になるくらいで良い」とのアドバイスを頂きました。

【良い口コミ①】難しいことを考える必要がない

今回私は、事前にPlez(プレズ)からシェアされた、スクワットのポイントをPDFで確認した後、30回スクワットを行い、それを動画撮影してチェックしてもらいました。

スクワットの回数については、

Plez
Plez

上がらなくなるまでを目安に行ってみてください

と指示されました。

「●回を▲セット行う」のは「ちょっとだるいな」と感じてしまいますが、「上がらなくなるまで」なので、シンプルだし、すぐに終わるのでちょっとだけやる気を出せば良いのが良かったです。

良い口コミ・メリット①

筋トレ回数がシンプルで、難しいことを考える必要がないのが良い

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

【良い口コミ②】3種目・週2回なら頑張れる

Plez(プレズ)のトレーニングは、とてもシンプル。

今回私は体験のため、スクワットの動画のみチェックしてもらいましたが、通常入会すると、個々人の目標や運動経験に応じて3種目程度の筋力トレーニングを教わります。

たった3種目を週2回行えば良いので、スキマ時間にも行えますし、難しくないので「これで痩せるなら」と、継続しやすいです。

良い口コミ・メリット②

3種目週2回でよいので、スキマ時間にもできて、続けやすい・頑張れる

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

【悪い口コミ①】動画の共有にスマホスタンドが必要

トレーニング種目が少なくてシンプルである点は良いのですが、動画をシェアしたり、LINEでトレーニングをチェックしてもらうためには、全身が映るスマホスタンドが必要です。

準備するのがやや億劫ですね。

悪い口コミ・デメリット①

動画の共有にスマホスタンドが必要なのが億劫。

ちなみに、スマホスタンドはコンパクトに収納できて伸縮自在・自撮り棒にもなる以下のようなスタンドがおすすめです。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

【悪い口コミ②】運動メインでダイエットを考えていると物足りない

Plez(プレズ)は、食事指導がメインで、運動指導はシンプル・少なめです。

したがって、運動メインでダイエットを考えている方は、物足りないかもしれません。

mana
mana

確かに、Plezの運動だけでは、筋肉をつけつつ、ダイエット・ボディメイクをするのはちょっと難しい気がします。

mana
mana

逆に、トレーニングはほんの少し頑張るだけで良いので、運動が苦手な方が取り組むハードルは低いと言えますね。

悪い口コミ・デメリット②

運動・トレーニングメインでダイエット・ボディメイクを考えている人には物足りない

mana
mana

とはいえ、

ダイエットにおける食事と運動の重要度の割合は、食事:運動=7:3程度なので、食事のほうにフォーカスすべきなのは間違いありません。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

Plez(プレズ)で痩せる人・痩せない人

Plez(プレズ)の食事指導・運動指導を体験した私が考えるPlez(プレズ)で痩せる人・痩せない人を一言でいうと、ズバリ!

  • Plez(プレズ)で痩せる人 → 毎日、正直に報告できる人
  • Plez(プレズ)で痩せない人 → 報告をサボる人、嘘をついてしまう

と言えます。

スポ子さん
スポ子さん

え?

たったこれだけ??

と思ったでしょうか?

 

実際に体験してみて感じましたが、Plez(プレズ)は、「正直に報告するからこそ、次の行動を改善する的確なアドバイスが貰える」というのが最大のメリットです。

ですから、たとえば食べすぎてしまった場合、運動をサボってしまった場合にも、それをきちんと報告すれば、その後のカロリー調整のアドバイスや、運動プランの見直しを行ってくれるので、ダイエット成功率はどんどん上がっていきます。

 

逆に、報告をサボったり、嘘をついてしまうと、Plez(プレズ)のトレーナーもアドバイスしようがないので、ダイエットが失敗する可能性が高いです。

 

自分自身を振り返って、きちんと報告を継続できそうであれば、ダイエット成功も間近です。

できそうであれば、カウンセリングに進んでみると良いでしょう。

 

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

Plez(プレズ)の料金

Plez(プレズ)の利用料金は、以下のとおりです。

入会金:税込10,780円

利用期間ダイエットプランボディメイクプランプレミアムプラン
2ヶ月21,890円32,890円43,890円
3ヶ月19,690円29,040円40,128円
4ヶ月18,337円26,840円37,235円
5ヶ月17,270円25,190円34,815円
6ヶ月16,170円23,628円32,637円
指導内容ダイエットプランボディメイクプランプレミアムプラン
1日1回の食事指導
トレーニング指導動画を撮ってフォーム指導ビデオ電話25分×月4回ビデオ電話25分×月8回
mana
mana

自分で動画を撮影してコツコツトレーニングできる方はダイエットプラン、リアルタイムでトレーニング内容をチェックして欲しい人はボディメイクプランまたはプレミアムプランがおすすめです。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

Plez(プレズ)よりBoot homeやBeTEAMがおすすめな人もいます

ここまでPlez(プレズ)のサービスそのものについて様々に考察してきましたが、Plez(プレズ)を心からおすすめできる人と、別のサービスがおすすめな人がいるので、様々なフィットネスサービスを調査・研究してきた私が本音で解説させていただきますね。

やっぱりPlez(プレズ)がおすすめな人

まず、やっぱりPlez(プレズ)がおすすめ!という人は、以下のタイプの人です。

やっぱりPlezがおすすめな人
  • 運動が苦手な人
  • きつい食事制限はせず、好きなものを食べながら痩せたい人
  • 減量目標が2~5kgの人
  • 最低予算が総額50,000円~OKの人

 

mana
mana

きつい運動、きつい食事制限のない低ストレスなダイエットを目指す方にはPlezがおすすめです。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

運動も見てもらいたい!安さも大切な人はBoot homeがおすすめ

fitちゃん
fitちゃん

Plez(プレズ)ってリアル店舗のパーソナルジムよりは安いけど、やっぱり最低コスト5万円~は予算オーバー・・・

fitちゃん
fitちゃん

運動もしっかり見てもらいながらダイエット・ボディメイクを目指したい・・・

そんな方には、Boot home(ブートホーム)という自宅パーソナルトレーニングがおすすめです!

Boot home(ブートホーム)は、1回25分・月4回のオンラインパーソナルトレーニングと毎日の食事指導がついて、なんと「8,800円/月(1年更新の場合)~13,200円/月(1ヶ月更新の場合)」という価格で利用が可能です。

Plez(プレズ)よりかなり安いので、運動もしながらダイエット・ボディメイクを目指したい方にはイチオシです。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

10kgダイエットしたい!モチベの低下・挫折が心配な人はBeTEAMがおすすめ

fitちゃん
fitちゃん

目標は5~10kgのダイエット!

fitちゃん
fitちゃん

ダイエットのモチベーション低下や挫折が心配…

という方には、BeTEAM(ビーチーム)というオンラインダイエットがおすすめです!

BeTEAM(ビーチーム)は、8人1組の女性同士、16週間かけて一緒に大幅ダイエットを目指すセミパーソナルトレーニングのサービスです。

黙々と1人で頑張るのではなく、「同じ目標を持つ仲間が一緒だから、きついトレーニングや誘惑の多い食事管理も乗り越えられる」という新しいタイプのダイエットプログラムで、これまでのダイエット成功率は100%

期間は4ヶ月間で総額171,600円なので、少しまとまった金額が必要ですが、

fitちゃん
fitちゃん

絶対に大幅ダイエットを成功させたい!

という方にはオススメのプログラムです。

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

まとめ:Plez(プレズ)で痩せる人・痩せない人を本音で解説しました

いかがでしたか?

Plez(プレズ)は、「きつい運動やきつい食事制限をせず、少ないストレスで痩せたい方」にピッタリなオンラインダイエットサービスです。

Plez(プレズ)で痩せる人の特徴はたった1つ「正直に報告できる人」なので、ご自身が当てはまれば、ダイエットに成功できる可能性が高いです。(もちろん、個人差はあります)

 

一方、運動もしながらプロポーションも整えつつ痩せたい方は、

の方がおすすめな場合もあるので、当サイトの情報も参考にしながら、サービス内容を調べ、気になれば、それぞれ無料カウンセリングに申し込んでみると良いでしょう。

 

mana
mana

皆さんのダイエットの成功を祈っています!

Plez(プレズ)公式サイトからカウンセリング予約する

自宅でできる「無料体験あり」のオンラインフィットネスは、こちら!
オンラインフィットネス無料体験【全部で半年間タダ!?】おすすめ9選を比較
この投稿は、fitちゃんダイエットやボディメイクのため、ジムに通いたいけど感染症対策が不安で入会できない…fitちゃんだからオンラインフィットネスに興味があるけど、続くかわからないし、まずは安く利用できたらなあ…...
月額8,800円~利用できるBoot home公式サイト

4ヶ月で10kg痩せも目指せるBeTEAM公式サイト

この記事を書いた人
mana

新しいフィットネス施設やサービスを紹介するのが得意な健康運動指導士。筑波大学体育専門学群卒。運動経験は、陸上部→市民マラソンランナーなので、筋トレは元々苦手ですが、最近はオンラインフィットネスでトレーニングを継続中。(トレーニング記録はTwitter参照)
運動指導経験もありますが、初心者としての目線も持つので、両方の立場で記事を執筆中。
趣味はマラソン、登山、旅行、読書。カープの隠れファン。

manaをフォローする
スポンサーリンク
オンライン
manaをフォローする
スポンサーリンク
フィットネス1年生

コメント