スポンサーリンク

【無料体験可】自宅でマインドフルネス瞑想はMELON ONLINE。感想・口コミ、メリット・デメリットも紹介

オンライン

こんにちは、mana(@manaspo12)です。

この投稿では、オンラインで、マインドフルネス瞑想のレッスンが受けられるMELON ONLINE(メロンオンライン)というサービスを紹介します。

・マインドフルネスとか瞑想って、時々耳にするから興味がある

・リラックス、リフレッシュして心身の調子を整えたい

・瞑想に特化したレッスンを受けてみたい

という方は、この投稿を読んで、ぜひマインドフルネス瞑想にチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

マインドフルネス、瞑想とは

瞑想、冥想(めいそう、英: meditation、英: contemplation)とは、心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすこと(wikipedia)を指すようです。

 

一方、マインドフルネスとは、いろいろな訓練を通じて、心や脳を「今、ここ」に向けること。瞑想を通じたマインドフルネスが最もポピュラーな方法で、MELON ONLINEで出来るのも、マインドフルネス瞑想のプログラムとなっています。

 

マインドフルネス瞑想は、継続することにより、脳疲労の解消やストレスの軽減、心の安定、睡眠の質の向上など、さまざまな効果があることが科学的に証明されています。

MELON公式サイトより

どれくらいの頻度、期間行うべきか

マインドフルネス瞑想が心身の健康に良いとあれば是非やってみたいと思いますよね。

それでは、マインドフルネス瞑想は、どれくらいの頻度、期間行うべきなのでしょうか。

 

私自身、今までマインドフルネスにも瞑想にも馴染みのなかったので、MELONさんに、早速質問してみました。

mana
mana
マインドフルネス瞑想をやってみたいと思っているものの、仕事で忙しかったりして、まだ始められていません。
どれくらいの頻度(毎日?週●日?1日●回?)での実践が効果的ですか?

 

fitくん
MELON
橋本さん
マインドフルネス瞑想自体は可能であれば毎日5分でも良いので継続した方が効果が出ます。
マインドフルネスは1〜2ヶ月ほど継続していくことで、次第に大きな効果が出ることが脳科学の研究で分かっています。
しかし多くの方が三日坊主でやめてしまい、その効果を実感するところまで継続できていません。
MELONのプログラムでは楽しく継続できる仕組みを作ることで、多くのお客様にマインドフルネスの効果を実感して頂いています。

 

mana
mana

毎日少しでもいいから継続するのが大切なんですね!

でも、毎日クラスの時間にスタンバイできるか不安です‥(;´Д`)

 

fitくん
MELON
橋本さん

MELON ONLINEをご利用できない時は、MELON TVをご利用ください。

自宅や通勤中などに少しだけお時間を取って頂けましたら嬉しいです。

 

mana
mana

なるほど!

ありがとうございます!

 

 

MELON TVとは、MELON ONLINEのライブレッスンで見逃したレッスンを、録画で好きな時間に受講できるサービスです。

これがあれば、たとえライブレッスンに参加できなくても、自分の都合の良い時間にいつでもレッスンが受けられます。

mana
mana

なんだかMELON ONLINEなら、マインドフルネス瞑想、続けられそうな気になってきましたよねっ!

それでは、以下では、MELON ONLINEのサービス内容や、料金、実際にmanaが体験してみてわかったメリット・デメリットについて、紹介します。

MELON ONLINEのサービス内容

MELON ONLINEは、トライアル、または、メンバー会員になることで、マインドフルネス瞑想のレッスンが受けられます。

 

トライアルの場合には、以下の図のようなトライアルプログラム(15分レッスン)が無料で1日1回受けられます。(図のレッスンスケジュールは、一例)

 

そのほか、無料会員であっても、毎月月末最終日には、有料メンバー会員用に配信されている全レッスンを無料で受講することが可能です。

メンバー会員になるか迷う場合は、まずはトライアル会員(無料)へ登録し、月末最終日の無料開放デーも利用してみると良いでしょう。

 

また、メンバー会員になれば、月額3,500円+税で、毎日配信される全レッスンが1日何度でも受け放題!(図のレッスンスケジュールは、一例)

図のように、レッスンは1日8~10本あるので、比較的参加しやすくなっていますが、ライブレッスンを見逃した場合でも、先ほど紹介したMELON TVで録画レッスンを受けられますし、不定期開催のスペシャルクラスも追加料金無しで受講できます。

本格的にマインドフルネス瞑想にチャレンジするなら、メンバー会員になるのがおすすめです。

 

体験してみてわかったメリット・デメリット

ここからは、manaが実際に体験してみてわかったメリット・デメリットを紹介します。

【メリット1】マインドフルネス瞑想に特化している

MELON ONLINEは、マインドフルネス瞑想に特化したオンラインプログラムです。

 

最近では、ヨガやフィットネスのオンラインレッスンを提供するサービスは多数ありますが、マインドフルネス瞑想に特化したオンラインサービスは、あまり多くありません。

 

しかもMELON ONLINEは、ライブレッスン、録画レッスンのどちらも視聴できて3,500円+税なので、かなりコスパが良く、続けやすいと言えるでしょう。

【メリット2】ライブレッスンは、朝6:00~22:00開始まで、1日8~10本

MELON ONLINEには、30分・45分・60分のレッスンが有り、毎日朝6:00~22:00開始のZoom(無料テレビ電話アプリ)を使ったライブレッスンが1日8~10本も用意されています。

テーマも様々で、

・マインドフルネス瞑想の基本、呼吸を観察する方法を学ぶもの(BASIC

・他人や自分を大切に思う気持ちを育むプログラム(HEART)

・ストレッチや呼吸法などを取り入れて、終わった後にのんびりリラックスを味わえるプログラム(RELAX

・寝つきが悪かったり、眠りが浅い方のために、睡眠の質を高めるためのプログラム(SLEEP

など、13種類ものプログラムがあるので、お気に入りのレッスンを何度も受けたり、色々新しいプログラムに挑戦したり…と自分に合った使い方ができるでしょう。

【メリット3】経験と知識、どちらも得られる

MELON ONLINEのライブレッスンは、Zoom(無料のテレビ電話アプリ)を利用して行います。

 

この双方向のレッスンの特性を活かし、臨場感のあるマインドフルネス瞑想が楽しめるだけでなく、レッスン冒頭には、担当インストラクターが様々なテーマで受講者に語りかけてくれたり、レッスン最後には、チャットを通じて受講者からの様々な感想や質問を受け、それに対する回答をしてくれます。

 

マインドフルネス瞑想に関するちょっとした疑問や、「レッスン楽しかった!」という感想や、日常生活においてうまく行かなくて悩んでいることまで、なんでも相談できるので、マインドフルネス瞑想自体の効果に加えて、心の中のわだかまりも一緒に吐き出すことができます

【メリット4】事前予約必要なし、途中入退室も可能

MELON ONLINEのライブレッスンは、事前予約が必要なく、途中入退室も可能なので、時間があるときに自由にレッスンに参加することができます。

 

それでも都合が合わないときにはMELON TVで過去の録画レッスンを視聴できるので、いつでも気軽にマインドフルネス瞑想の世界に入ることができます。

 

1日5分でも継続することで効果が出てくるので、ライブレッスンも録画レッスンも活用しつつ、マインドフルネス瞑想を楽しみたいですね。

ここまで、私が感じたメリットについてお伝えしましたが、manaの個人的な感想にはなりますが、デメリットについても考えてみました。

【デメリット1】慣れるまでは集中するのが大変

まず1つ目の「慣れるまでは、集中するのが大変」についてですが、私はMELON ONLINEで、今回初めてマインドフルネス瞑想に挑戦しました。

 

初めて30分のBASICプログラムに参加したときに感じたのが「邪念」の存在でした。

自分の呼吸、「今ここ」に集中しようとは思っていても

・「そんなことしている間に仕事したほうが良くない?」

・「時間がもったいない」

という気持ちがどこからか沸き起こってきてしまったのです。

 

他の人はあまり感じない症状かもしれませんが、私にまだ、マインドフルネス瞑想を続ける集中力や、モチベーションのようなものが備わっていなかったのだと思います。

 

でも、そんな中、他人や自分を大切に思う気持ちを育むプログラム(HEART)に出会ってから、「もっと自分や主人を大切にする気持ちを育みたい…!」という意識が芽生え、集中して瞑想する意義を感じるようになりました。

今では、毎日HEARTプログラムに参加するのが私のお気に入りです。

 

最初からマインドフルネス瞑想に集中できればもちろん良いですが、私のように、最初「いまいち集中しきれないな」と思う方もいるかもしれません。

そんなときは、MELON ONLINEのプログラム内容とスケジュールを見直して、自分の興味が湧くプログラムを探して参加してみると、今までより効果を感じられるようになるのではないかな?と思います。

【デメリット2】汗をかいて行うヨガを求める人には向かない

MELON ONLINEは、畳一枚分のスペースがあれば気負いなく、静かにレッスンに参加できるのが良いな、と思っているのですが、逆に

・たくさん動きたい人

・汗をかいてスッキリしたい人

・ヨガにエクササイズ性を求める人

には、向かないかもしれません。

MELON ONLINEにも、瞑想に集中するためのヨガプログラム(MINDFULLNESS YOGA、YIN YOGAなど)がありますが、エクササイズ性の強い、たくさん汗をかくタイプのヨガではないので、そこは理解した上で、レッスンを受けましょう。

 

それでも、60分のMINDFULLNESS YOGAは、ゆったりと全身を動かしつつ行うので、しっかり汗をかくタイプのヨガとはまた違った気持ちよさを味わえると思います。

興味があれば、ぜひトライしてみてください。

【改良希望】5分、10分、15分、20分などのプログラムもあったら良いな

MELON ONLINEの主なレッスンは30分、45分、60分の長さです。

MELON橋本さんから

fitくん
MELON
橋本さん

マインドフルネス瞑想自体は可能であれば毎日5分でも良いので継続した方が効果が出ます。

と言われましたが、体験してみたところ、5分なら5分で一番効果のあるマインドフルネス瞑想の方法があるのではないか?と思っています。

ライブレッスンの途中だけ切り取って5分、10分、15分、20分などと自分で考えたり工夫してレッスンに参加するのって結構難しいんですよね。

ライブレッスンの終わりがけに参加しようと思ったら、質疑応答タイムだったから、瞑想に参加できない…!!ってなることもしばしば。

なので、5分、10分、15分、20分などのマインドフルネス瞑想ショートバージョンをビデオレッスンでも構わないので作ってくれないかな~、、、と思っています。

 

今のままでも、3,500円+税はお得だと思いますが、ぜひこの要望が、MELONさんに届きますように・・・笑

まとめ

いかがでしたか?

MELON ONLINEの魅力が伝わったでしょうか?

 

私自身、最初は「マインドフルネス瞑想は、少し難しいかな?」と感じていましたが、慣れるたびにどんどん効果を実感できるようになりました。

 

まずは無料のトライアル会員から、MELONのマインドフルネス瞑想の良さをぜひ味わっていただきたいな、と思います。

月末最終日の終日無料開放デーもぜひ、活用してみてくださいね。

※写真・図:MELON公式サイトより使用

コメント