【予算別】パーソナルジムの料金相場と失敗しない選び方

【2024年6月】FASTGYM24 ファストジム24の最新キャンペーン情報。チョコザップやエニタイムと何が違う?

ジム

※当記事はPRを含みます。

この投稿では、都内を中心に店舗数を伸ばしている24時間ジムFASTGYM24(ファストジム24)を紹介します。

 

フィットネスを始めようと思ったとき、プールやスタジオも利用できる総合スポーツクラブ、安価な24時間ジムヨガ、ピラティス…と、選択肢が色々あってどれにするか迷ってしまう、という経験はありませんか?

FASTGYM24(ファストジム24)は、トレーニングに必要な器具を網羅していながら、安価で、複数店舗に通えるプランもあるので、コストパフォーマンスが良いと評判です。

 

以下では、そんなFASTGYM24(ファストジム24)の特徴や、お得に安く入会できるキャンペーン情報、チョコザップやエニタイムフィットネスとの違いをしっかり解説していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

\ウェブ入会がお得でらくらく!/

新しいフィットネスを紹介するのが得意な健康運動指導士
筑波大学体育専門学群卒業。専攻はスポーツ経営学政策学
中学~大学で陸上競技部や体操部に在籍し、科学的なトレーニング方法や運動学に基づく動作の習得方法も学びました。
フィットネスインストラクター&ライター歴11年。
皆さんのより良いジム選びをお手伝いします。

記事の執筆者:manaをフォローする
  1. FASTGYM24(ファストジム24)の特徴
  2. FASTGYM24(ファストジム24)の月会費
  3. 【2024年6月最新】FASTGYM24(ファストジム24)のキャンペーン情報
  4. 【ほかにもあった!】FASTGYM24を安くする方法4選
  5. FASTGYM24(ファストジム24)の口コミ評判
  6. 今話題のchocoZAP(チョコザップ)とどっちが良いか比較!
  7. エニタイムフィットネスやジョイフィットとどっちが良いか比較!
  8. FASTGYM24の初期費用の支払いと入会方法
  9. まとめ:FASTGYM24(ファストジム24)はとってもお得!まずはウェブ入会してみよう
スポンサーリンク

FASTGYM24(ファストジム24)の特徴

FASTGYM24(ファストジム24)は、関東(東京、千葉、埼玉、神奈川)、名古屋で店舗を増やしているマシン特化型の24時間ジムです。

マシン特化型なので、総合ジムにあるようなプールや、お風呂、スタジオレッスンはありませんが、24時間営業という気軽さ、最寄り駅から徒歩5分以内の便利さ、外履きのままトレーニングできるという手軽さが好評です。

FASTGYM24の特徴
  • マシン特化型(※)
  • 24時間営業
  • 最寄り駅から徒歩5分以内の駅チカ
  • 外履きのままトレーニングできる

※一部店舗にて、女性専用でヨガ・ピラティスのレッスン受講が可能です。

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

FASTGYM24(ファストジム24)の月会費

FASTGYM24の会費は月会費制で、登録1店舗のみ利用する「ファストジム24会員」、24時間365日、FASTGYM24全店をいつでも利用できる「ファストジム24プラス会員」、法人会員の「コーポレートファストジム24」などの会員種別があります。

FASTGYM24の会員種別一覧(税込)
ファストジム24登録1店舗を24時間いつでも利用できる7,920~8,250円
ファストジム24プラスFASTGYM24全店をいつでも利用できる8,470円
ファストジム24ヨガ登録1店舗を24時間利用可能で、ヨガにも参加できる
(女性専用、一部店舗のみ)
9,020円
ファストジム24プラスヨガFASTGYM24全店をいつでも利用可能で、
指定店のヨガにも参加できる(女性専用、一部店舗のみ)
9,350円
コーポレートファストジム24法人会員7,150~7,920円

また、FASTGYM24では、オプションでプライベートロッカーや、水素水の利用が可能です。

FASTGYM24のオプション料金(税込)
プライベートロッカー利用料1,100円
水素水オプション1,620円

\ウェブ入会がお得でらくらく!/

【2024年6月最新】FASTGYM24(ファストジム24)のキャンペーン情報

FASTGYM24(ファストジム24)では、その時期ごとのキャンペーンによって、上で述べた利用料金より、安い価格で入会、利用することができます。

FASTGYM24(ファストジム24)は、現在体験の受け入れは行っていません。直接ウェブ入会するか、不安であれば一度見学に行ってみると良いでしょう。

FASTGYM24(ファストジム24)では、【2024年6月30日まで】のキャンペーンとして、以下の割引キャンペーンを実施しています。

【特典1】登録料・セキュリティーカード発行料通常5,500円 ⇒ 0円

【特典2】6月・7月・8月の月会費1,980円~2,980円/月(入会月は日割りあり)

【特典2】水素水利用料 通常1,620円/月 ➡ 0円 +専用ボトルプレゼント!

今回のキャンペーンは「入会から●ヶ月の在籍が必要」という在籍要件がありません

スポ子さん
スポ子さん

普段は「半年在籍が必要」という縛りもあるのに今回のキャンペーンは合わなければ簡単に辞められるので損することもないですね♪

mana
mana

今月は「登録料(入会金)0円」や「セキュリティーカード手数料0円」があるだけでなく、月会費の割引が3か月間続きます(通常2か月間)。

こんなに安いキャンペーンを実施するのは稀なので迷っている人は今入会するのがお得です!

補足)FASTGYM24のキャンペーン、時期についての予想

FASTGYM24では、時期によってキャンペーンの割引額が多くてお得な時期、割引額が少ない時期があります。

6月は登録料(入会金)無料を行うだけでなく、3か月間もの月会費が1,980円~2,980円に。

fitくん
fitくん

どうしても登録料無料で入会したい!

と思う方は今月入会がお得です。

私の予想ではこれまでの傾向から、来月(7月)のキャンペーンは月会費の割引2か月のみになると考えます。

▼2024年5月のキャンペーン
└5月・6月の月会費 2,980円/月~

※入会時、別途登録料2,200円、セキュリティーカード発行手数料3,300円がかかります。

▼2024年3月・4月のキャンペーン

FASTGYM24(ファストジム24)では、【2024年4月30日まで】のキャンペーンとして、以下の特大割引を実施しています。

【特典1】登録料(入会金)2,200円 ⇒ 0円

【特典2】セキュリティーカード発行手数料3,300円 ⇒ 0円

【特典3】月会費2か月分1,980円/月~2,980円(入会月は日割りあり)

【特典4】水素水利用料 通常1,620円/月 ➡ 0円 +専用ボトルプレゼント!

▼2024年2月のキャンペーン

FASTGYM24(ファストジム24)では、【2024年2月29日まで】のキャンペーンとして、以下の特大割引を実施しています。

【特典1】月会費2か月分2,980円/月(入会月は日割りあり)

【特典2】水素水利用料 通常1,620円/月 ➡ 0円 +専用ボトルプレゼント!

※入会時、別途登録料2,200円、セキュリティーカード発行手数料3,300円がかかります。

以下↓公式ウェブサイトからご自身の近くのジムを検索の上、「ウェブ入会」することで、店頭での直接入会より20分~30分程度時間を短縮できるため、おすすめです。

\【〆6月30日】登録料0円、3か月間月会費1,980円/月~/

mana
mana

FASTGYM24はティップネスが経営する24時間ジム。

実は、今月ティップネスも「スタートアップ会員」など、2ヶ月の利用料金が割引になるキャンペーンも実施しており、ティップネスのほうもおすすめです。

なので、プールやサウナも楽しみたい方・まずは短期間体験のつもりで入会したい方はティップネスに入会してみるのも手です。

ティップネスの料金に1,100円プラスすれば、FASTGYM24とティップネスの両方を利用できるメリットもあります。

ティップネス公式サイト

ティップネスの料金にプラス1,100円でファストジム24全店を自由に利用できます。

ティップネスとファストジム24を両方使いたい場合は、ファストジム24ではなくティップネスで入会手続きを行います。

ファストジム24では手続きができないので注意しましょう。

FASTGYM24は体験ができません。

入会前に施設を確認したい方は見学を申し込むようにしましょう。

【ほかにもあった!】FASTGYM24を安くする方法4選

今月開催のFASTGYM24のキャンペーンは上記の通りですが、ほかにもFASTGYM24を安くする方法があるので紹介します。

方法1)ライバル割を利用する

2人以上で同時に入会すると1ヶ月の月会費が税込3,300円割引」というキャンペーンです。

家族や友達など、一緒に頑張る仲間がいると、モチベーションも上がりますね。

 

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

 

方法2)のりかえ割を利用する

他社スポーツクラブからの乗り換えで、さらに、1ヶ月の月会費が税込3,300円割引」というキャンペーンです。

「今通っているジムが混雑していて使いづらい」
「器具が物足りない」
などという場合に、通うジムを変えることで、気分一新、頑張れるかもしれませんね。

 

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

方法3)ティーン会員になる

ティーン会員は16歳~18歳の高校生が割引価格で入会・利用できる会員種です。

条件
  • 対象:高校1年生の4月1日~高校3年生の3月31日まで
  • 月会費:5,500円/月
  • 利用時間:全日5:00~22:00(愛知県は全日6:00~22:00)

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

方法4)法人会員になる

以下のロゴマークの福利厚生クラブの会員であれば、法人会員用の月会費でFASTGYM24を利用することができます。

mana
mana

「月額7,150~7,700円」と、通常価格より約500円程度月会費が安くなります。

\ウェブ入会がお得でらくらく!/

FASTGYM24(ファストジム24)の口コミ評判

FASTGYM24の悪い口コミ・評判

フリーウェイトを独占している人がいて、フリーウェイトできなかった

ファストジムに入会した😊今日の朝5時位に行ったけどフリーウエイトのベンチを延々と独占してる人がいてフリーウエイト出来なかった(´・_・` )

https://twitter.com/Moopa22/status/1427206096381378570
駐車場がない

チ───(´-ω-`)───ン家のそばのファストジム24駐車場無いやん😭パーキング代勿体ないしそもそも片道25分だし解約して家近の別のジム明日探して契約しよ🏃

https://twitter.com/V1King5/status/1321814230916456448
マシンが少ない

FASTGYM24の良い口コミ・評判

一人で黙々とトレーニングができる

ファストジム24は24時間空いててスタッフいても1,2人だから、自分の好きな時にもくもくとマシン使いたい!人との絡みは求めてない!て人にうってつけです👍他にも24時間空いてるジムは大体そんな感じかと〜

https://twitter.com/light_red18/status/1322598213002522624
土足、手ぶらで通えるのが良い
狭いけどある程度のマシンがあって、バーベルトレーニングもできる

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

口コミ・評判まとめ

もともとFASTGYM24は、24時間営業で空いている時間も多く、マシンの種類も豊富なので、使いたいマシンが利用しやすかったり、集中しやすい環境が整っている点が好評です。

数か月前までは、コロナウイルス感染症対策で時短営業や月会費割引などの施策に不満が集まっている様子でしたが、現在は24時間の通常営業差再開しており、一安心ですね。

  

なお、「駐車場がない」という口コミもありましたが、FASTGYM24は駅チカという特徴と引き換えに基本的に駐車場は整備されていないのには留意が必要です。

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

今話題のchocoZAP(チョコザップ)とどっちが良いか比較!

ここまで、FASTGYM24(ファストジム24)のキャンペーンや特徴について詳しく見てきましたが、他の24時間ジムと比較した際、どのような違いがあり、どちらが良いのでしょうか。

まずは、今話題の激安24時間ジムchocoZAP(チョコザップ)と比較してみましょう。

FASTGYM24chocoZAP
入会諸費用5,500円5,500円+3,278円
月会費(税込)6,600~8,250円3,278円
特徴1店舗のみプランまたは、
全店利用可能プランを選べる
・全店舗利用し放題
店舗のあるエリア関東、名古屋全国各地
無料鍵付きロッカーありなし
有料プライベート
ロッカー
あり
(1,100円)
なし
マシン数多数少ない
フリーウェイトありなし
メニュー作成有料なし
土足利用OKOK
パーソナルトレーニング(有料)一部店舗ありなし
セルフエステや脱毛なしあり

当サイトとしてFASTGYM24とchocoZAPのどちらをおすすめするかというと

断然FASTGYM24をおすすめします

理由は、FASTGYM24にはフィットネスジムに必要な設備が網羅されていますが、chocoZAPはフィットネスジムとしてはどうしても設備不足、サービス不足の感が否めないためです。

また、最近のチョコザップはカラオケやネイル、コインランドリーなど、ジムとは直接関係ないサービスも増えて雑多な感じになっており、ジム利用者の居心地が今後どんどん悪化する可能性があります。

完全にジム初心者で

fitちゃん
fitちゃん

・ランニングマシンやエアロバイクを利用するだけ

・初めてのジムだし軽くためしてみたいい

という方にはchocoZAPでも良いかもしれませんが、最低限のマシンしかなく、マシンのメンテナンス不足の口コミも次々と出てきているchocoZAPは今後の経営にも不安があります。

 

その点、FASTGYM24は老舗総合スポーツジムであるティップネスが経営するジムであるため、ジムに必要なサービスや設備が何なのか熟知&網羅しています。

安心してジムに通うことができますよ。

\ウェブ入会がお得でらくらく!/

エニタイムフィットネスやジョイフィットとどっちが良いか比較!

このほか、24時間ジムとして評価が高い「エニタイムフィットネス」「ジョイフィット24」との違いも以下の表にまとめて比較したので御覧ください。

FASTGYM24エニタイムフィットネスジョイフィット24
料金6,600~8,250円約6,500~9,500円約7,600~9,800円
特徴1店舗のみプランまたは、
全店利用可能プランを選べる
全店舗利用し放題1店舗のみプランまたは、
全店利用可能プランを選べる
店舗のあるエリア関東、名古屋全国各地関東、近畿中心に全国各地
無料鍵付きロッカーありなし(鍵なしロッカー有)あり
有料プライベート
ロッカー
あり(1,100円)あり(料金は店舗による)あり(1,080円)
オリエンテーションなしあり(無料)あり(無料)
メニュー作成有料有料初回無料
土足利用OKOK(一部店舗不可OK
パーソナルトレーニング(有料)一部店舗あり一部店舗あり一部店舗あり
プールや
スタジオレッスンの
オプション利用
あり
(ティップネスと相互利用可)
なしなし

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

FASTGYM24(ファストジム24)のメリット

FASTGYM24のメリット
  • 鍵付きロッカーでセキュリティが安心
  • 東京・埼玉・千葉・神奈川・名古屋に施設が多く、自由に好きな店舗を利用できる
  • ティップネスとFASTGYM24を相互利用できるプランが有る
  • 土足(外履き)のまま、気軽に利用できる

鍵付きロッカーでセキュリティが安心

FASTGYM24と他社を比べた場合のメリットとして、普段利用できる無料の鍵付きロッカーがあることが挙げられます。やはり、ロッカーは鍵付きのほうが、セキュリティ上安心ですよね。

 

東京・埼玉・千葉・神奈川・名古屋に施設が多く、自由に好きな店舗を利用できる

また、FASTGYM24は、エニタイムフィットネスや、ジョイフィット24と比べると、店舗エリアが南関東と名古屋に偏っています。

これをメリットと見るか、デメリットと見るか…ですが、「他の地域で利用できない」という点からするとデメリットなのですが、例えば東京ならば、東京内での店舗数がめちゃくちゃ多いので、「自分の生活圏内で自由にジムを行き来できる」と考えると、利用できる店舗がいくつもあるのは結構メリットなんじゃないかな?と思います。

  

ティップネスとFASTGYM24を相互利用できるプランが有る

もう一つ、FASTGYM24が他の24時間ジムと異なる点があります。FASTGYM24は、総合ジム・ティップネスの系列店なのですが、ティップネスのレギュラー会員価格に1,100円プラスすることで、ティップネスとFASTGYM24の両方を利用できるという「FASTGYM24オプション」という会員種を選ぶことができるのです。

以前はティップネスのレギュラー会員価格に550円プラスだったのですが、現在は1,100円プラスに値上げしています。

▷FASTGYM24オプション
利用可能店舗: ティップネス登録店舗 + 関東エリアのFASTGYM24全店
月会費: ティップネス各店レギュラー会員価格+1,100円

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000009907.html

これによって、

「プールやサウナ、スタジオレッスンを受けつつ、24時間ジムにも通える!」

という他施設にはない自由なフィットネススタイルが実現できますね。

申込みはFASTGYM24ではなく、ティップネスの店舗で行うので、利用したい方は、最寄りのティップネスで手続きをすると良いでしょう。

\ウェブ入会がお得でらくらく!/

土足(外履き)のまま、気軽に利用できる

また、冒頭でも紹介しましたが、土足(外履き)のままトレーニングができる点もメリットと言えますね。

エニタイムフィットネスやジョイフィット24も土足利用可能ですが、いわゆる総合ジム、総合スポーツクラブと呼ばれる大型施設などは、内履きに履き替えなければならない施設もまだまだ多いです。

サッと利用してサッとシャワーを浴びて、サッと帰れる。

24時間ジムならではの気軽さです。

FASTGYM24のメリット
  • 鍵付きロッカーでセキュリティが安心
  • 東京・埼玉・千葉・神奈川・名古屋に施設が多く、自由に好きな店舗を利用できる
  • ティップネスとFASTGYM24を相互利用できるプランが有る
  • 土足(外履き)のまま、気軽に利用できる

FASTGYM24(ファストジム24)のデメリット

FASTGYM24のデメリット
  • 利用可能エリアが限定的
  • 無料のトレーニングメニュー作成や、オリエンテーションが無い
  • ただし、その分、必要に応じてパーソナルトレーニング(有料)を受講可能

色々メリットのあるFASTGYM24ですが、デメリットもあります。

利用可能エリアが限定的

まず、メリットの項目で少し触れたように、利用可能エリアが限定的(現時点で関東・名古屋のみ)であることが挙げられます。

FASTGYM24に通ってみたくてもそもそも近くに施設がないので入会できないパターンですね。これは仕方がないので、別のジムを選ぶしか無いです。

 

無料のトレーニングメニュー作成や、オリエンテーションが無い

また、エニタイムフィットネスやジョイフィット24との比較表からも分かる通り、FASTGYM24では、無料のトレーニングメニュー作成や、マシンの使い方を詳しくレクチャーするオリエンテーションを実施していません

したがって、ある程度トレーニングについてわかっている方は、店員とのコミュニケーションの煩わしさがないという点がメリットとなるかもしれませんが、初めてのトレーニングジムがFASTGYM24だと、わからないことがあっても誰にも聞けず、戸惑って長続きしない、なんて場合もあるかもしれません。

【NEW!】目的別メールサポートが受けられるようになりました!

FASTGYM24では、初回入会手続き時に「目的別メールサポート」への登録が可能になりました。

マシンの使い方やトレーニング内容、ストレッチの動画配信、食事メニューの提案が【無料】で受けられるので登録必須です!

 

ただし、その分、必要に応じてパーソナルトレーニング(有料)を受講可能

その他の対策としては、わからないことが出てきた場合にはFASTGYM24でオプション料金を支払うことで利用できるパーソナルトレーニングを利用してみる方法が挙げられます。

初回お試し価格は60分3,850円(税込)~!

FASTGYM24では、

  • 運動がはじめて・久しぶりの方【ビギナーコース】
  • より引き締まった身体に【シェイプアップ】したい方
  • 大きくかっこいい体に【バルクアップ】したい方
  • 健康に年齢を重ねるため【体力アップ】したい方

など、目的に合わせたパーソナルトレーニングメニューを選択し、トレーニング指導を受けることが可能です。

【パーソナルトレーニングの予約方法】

FASTGYM24(ファストジム24)のパーソナルトレーニングは以下の3社が請け負っており、少しずつ料金やサービス内容が違います

■マイトレーナーズ(株式会社MY TRAINERS)新規60分3,850円~
※自分にぴったりな担当の先生(トレーナー)を選べる
WEB:http://contents.my-trainers.jp/guide.html
TEL: 03-5404-4531

■Myトレ(JOIN HANDS 株式会社)新規60分8,250円~
女性のボディメイキングに特化
WEB:http://my-t.jp/
TEL:03-6914-1322 (10:00-20:00 年中無休/年末年始を除く)

■グローバルシステムズ株式会社「グレートシェイプ」
※公式サイトからは申込み方法不明
TEL: 03-5442-7707 (月~金 10:00-17:00)
WEB:http://g-sys.co.jp/

初回パーソナルトレーニングは、60分3,850円(税込)から予約・利用開始できます(マイトレーナーズの場合)。

料金設定の安さ

安い:マイトレーナーズ < Myトレ < グローバルシステムズ:高い

の順になっているため、マイトレーナーズでパーソナルトレーニングの予約をすれば間違いないでしょう。

まずは、上に記載した各社の公式サイトから、問い合わせ・予約してみると良いでしょう。

FASTGYM24のパーソナルトレーニングについての詳しい情報は、下記のウェブページをご参照ください。
http://fastgym24.jp/files/download?id=d64ca0528fcafe4e252930c12450324b

FASTGYM24のデメリット
  • 利用可能エリアが限定的
  • 無料のトレーニングメニュー作成や、オリエンテーションが無い
  • ただし、その分、必要に応じてパーソナルトレーニング(有料)を受講可能

FASTGYM24(ファストジム24)にウェブ入会する

FASTGYM24の初期費用の支払いと入会方法

FASTGYM24(ファストジム24)は、初期費用として、入会時に登録料・会員カード発行手数料・2ヶ月分月会費・オプション費用クレジットカードで支払います。

入会時の初期費用(税込)
セキュリティカード発行料3,300円
登録料2,200円
2ヶ月分月会費(日割り)各店舗が定める月会費(キャンペーン時割引あり)
水素水オプション通常月額1,620円/キャンペーン時2ヶ月無料

入会手続き(初期費用の支払い)は

  • ①:ウェブ入会
  • ②:店頭で直接入会

が選べますが、直接入会よりもウェブ入会のほうが20~30分ほど大幅に手続き時間を短くできるので忙しい方、時間短縮したい方はウェブ入会がおすすめです。

FASTGYM24入会手続きの流れ
  • STEP1
    ウェブ入会

    必要事項を入力し、初期費用をクレジットカードで決済します。

  • STEP2
    予約日時にFASTGYM24へ来店

    本人確認書類・キャッシュカード・届け印を持参します。

  • STEP3
    月会費の口座振替登録

    初期費用の支払いはクレジットカード決済ですが、その後の月会費支払いは口座振替のみです。店頭で口座登録を行います。

    ※月会費の引き落としは3ヶ月目から開始。毎月27日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に指定の口座から引き落しされます。

  • STEP4
    本人確認・写真撮影
  • STEP5
    セキュリティーカードを受け取り、利用開始!

\ウェブ入会がお得でらくらく!/

まとめ:FASTGYM24(ファストジム24)はとってもお得!まずはウェブ入会してみよう

いかがでしたか?

FASTGYM24(ファストジム24)は、関東や名古屋の人にとっては便利で気軽な24時間ジムであることがわかりましたね。

無料サポートは少ないですが、新たに始まった無料メールサポートに登録することで自分で知識をインプットしつつトレーニングしたり、オプションでパーソナルトレーニングをつけたり、ティップネスも利用できるプランが有る(ティップネスで手続き必要)のは嬉しいポイントです。

 

今なら格安で利用開始できます。

店舗での手続き時間を20分~30分短縮するためにも、まずはウェブから入会手続きをしましょう。

FASTGYM24(ファストジム24)は体験は行っていないため、最初もし不安があれば、まずはウェブから見学予約も可能ですよ。

\ウェブ入会がお得でらくらく!/