【半年間実質タダ】オンラインフィットネスを無料体験しよう!
スポンサーリンク

【口コミ・評判】アルペンクイックフィットネスの効果はカーブス以上?特徴を比較

ジム

この投稿では各地のイオンなどのショッピングモール内で店舗を増やしている女性専用30分フィットネスアルペンクイックフィットネス」を紹介します。

女性専用30分フィットネスというと「カーブス」が有名ですが

スポ子さん
スポ子さん

・アルペンクイックフィットネスとカーブスは同じプログラムなの?

・アルペンクイックフィットネスにダイエット効果はある?

料金の違いは?

悪い口コミや評判についても知りたい

など、入会を検討する上で知りたい情報が多数ありますよね。

 

カーブスや他のスポーツジムとも比較しながら、アルペンクイックフィットネスの特徴や料金、口コミ・評判をチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

アルペンクイックフィットネスとは

アルペンクイックフィットネスとは、女性専用の30分フィットネスです。

8種類の「油圧式」の筋力トレーニングマシンと有酸素運動を行う8つの「クイックボード」を交互に3周行います。

mana
mana

マシン→ボード→マシン・・・と各運動を30秒ずつ行うサーキットトレーニングと呼ばれるトレーニング方法です。

「油圧式」の筋力トレーニングマシンは、ゆっくり動かすと負荷が軽くなり、速く動かすと負荷が重くなる性質を持つため、初心者でも無理なく始められ、誰でも自分にあった強度で運動をすることができます。

カーブスとアルペンクイックフィットネスの違い①

アルペンクイックフィットネスとカーブスはどちらも女性専用・サーキットトレーニングを行う点で共通していますが、カーブスは12種類の油圧式マシンを使って2周回るに対し、アルペンクイックフィットネスは8種類のマシンを使用して3周回ります

スポ子さん
スポ子さん

これだけ聞くと、アルペンクイックフィットネスとカーブスはマシンの数の違いだけでほとんど違わないですね。

mana
mana

一方、ボードに乗って行う有酸素運動には違いが見られます

カーブスとアルペンクイックフィットネスの違い②

マシンとマシンの間は「クイックボード」で有酸素運動を行いますが、カーブスは基本はその場で足踏みのみを行いますが、アルペンクイックフィットネスはバックミュージックも使いながら中央にいるインストラクターさんが見本になってくれるので、バリエーションのある動きができます

スポ子さん
スポ子さん

私だったらアルペンクイックフィットネスのほうが飽きないかも!

アルペンクイックフィットネスにウェブ入会する

カーブスにウェブ入会する

アルペンクイックフィットネスのゲルマニウム温浴とは

アルペンクイックフィットネスでは30分のサーキットトレーニング以外に「ゲルマニウム温浴」というサービスも行っています。

ゲルマニウム温浴の様子

ゲルマニウム温浴とは

有機ゲルマニウムを溶かした42~43℃の温水に手足を20分間つけ、皮膚呼吸によって体内にゲルマニウムを取り入れます。

短時間で多量の汗をかき、汗によって余分な脂肪や有害な毒素、老廃物が排出され、血液が浄化されます。

ゲルマニウムと人間の細胞や血液は同じ半導体であるため「半導体同士は共存できない」という性質により、一度体内に入ったゲルマニウムは24時間後には体外に排出されます。この時、ゲルマニウムは体内で発生する毒素、老廃物、異物を一緒に体外に連れ出し、体内の大掃除をして各器官の働きを蘇らせる作用があると言われています。

(主に温浴の発汗時に毒素等が排出されます)

公式サイト:https://www.alpen-group.jp/fitness/aqf/about/

という仕組みの温浴です。

20分間の温浴で約600kcalを消費するとも言われており、サーキットトレーニングと合わせることで大きなダイエット効果を期待できるのも魅力です。

カーブスとアルペンクイックフィットネスの違い③

カーブスにはゲルマニウム温浴のサービスは無いため、サーキットトレーニングだけでなくゲルマニウム温浴も行いたい!という方はアルペンクイックフィットネスがおすすめです。

アルペンクイックフィットネスにウェブ入会する

カーブスにウェブ入会する

アルペンクイックフィットネスの口コミでわかるダイエット効果

アルペンクイックフィットネスのダイエット効果はどれほどのものでしょうか。

ネット上の口コミには

わたしはアルペンクイックフィットネスに3年通っていました。 体重はほとんど変わりませんでした、50キロを行ったり来たり・・・。 そのかわり体脂肪は少し減り、筋肉も少し増えましたが、見た目???ってぐらいです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1493943419

人見知りの私でも笑顔で黙々と(?)トレーニングできます。

効果に即効性を望むのであれば、ちょっと違うかもしれません。

長く続けるにはいいところかなと思います。

年齢層は時間によると思いますが、少し高めでしょうか。

https://goo.gl/maps/r3uUEFrEGoeM6vNo6

30分間の簡単なフィットネスと20分間のゲルマニウム温浴でカラダも気分もリフレッシュされます。私自身は劇的に痩せるなんてことはないのですが、体力はついたし、日ごろしんどいと感じることはなくなりました。

https://goo.gl/maps/Uu6YyVvP3FGav1bC7

 

アルペンクイックフィットネスは入会すれば劇的に痩せる(体重が落ちる)というタイプのフィットネスジムではありませんが、運動を継続することで体力をつけつつ、脂肪の少ない健康的な身体を目指すことができるジムであることが伺えます。

カーブスとアルペンクイックフィットネスの違い④

カーブスとアルペンクイックフィットネスはサーキットトレーニングに関しては、ほとんど同等のダイエット効果です。アルペンクイックフィットネスはこれに加えゲルマニウム温浴を加えることで、消費カロリー増加やデトックス効果が期待できます

アルペンクイックフィットネスにウェブ入会する

カーブスにウェブ入会する

アルペンクイックフィットネスの料金(税込)

アルペンクイックフィットネスの料金は以下のとおりです。

入会金:5,500円

支払条件ライト会員
(30分サーキット
のみ通い放題)
レギュラー会員
(30分サーキット+
月4ゲルマニウム)
ビューティー会員
(通い放題)
温活会員
(ゲルマニウム
のみ)
月契約・月払い6,160円8,580円12,320円6,160円
年契約・月払い5,610円7,810円11,770円
年契約・年払い64,680円88,440円138,600円

アルペンクイックフィットネスにウェブ入会する

ダイエット効果を求める方がチェックしている他ジムと料金は?

どのジムを選ぶにしても身体を変えるためには「週2~3回、3ヶ月以上」のジム継続が目安となるため、「短期間で劇的に痩せる(体重が落ちる)」わけではありません。

ただ、各ジム自分に合う・合わないもあるため、大きなダイエット効果を求めている方の選択肢としてどんなジムが検討されているか以下で紹介します。

カーブス

冒頭からアルペンクイックフィットネスと比較している女性専用30分フィットネスのカーブスですが、今なら各店先着30名限定で5回無料チケットをプレゼント中

アルペンクイックフィットネスとどちらにするか迷っている方はまずカーブスの無料チケットを試してみるのもアリですね。

入会金16,500円
月会費月間契約 7,370円/月
年間契約 6,270円/月

FURDI(ファディー)

FURDI(ファディー)は女性専用AIパーソナルジムです。1人1台のAIマシンがいつでもあなたにぴったりなトレーニングを提案・指導してくれます。

FURDI(ファディー)は今なら無料体験を受付中。

パーソナルジムなのに予約も不要で通い放題7,678円/月~なのでお財布にも優しいのが嬉しいポイントです。

入会金19,800円
月会費スタンダード会員(月間契約) 8,778円/月
プレミアム会員(年間契約) 7,678円/月

ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)

LAVA(ラバ)は全国最大手の女性専用ホットヨガスタジオ。あなたの街にもあればチャンスです。

今月のホットヨガLAVAは、1回体験150円!さらに、なんと月会費が3ヶ月2,200円/月になります!詳細は、公式サイトをチェックしてみましょう。

入会金5,000円 ⇒ 体験当日入会0円
事務手数料5,000円 ⇒ 体験当日入会0円
施設使用料2,500円
月会費月4回 6,800円~10,800円/月
2店舗通い放題 7,800円~15,800円/月

ホットヨガのカルド

ホットヨガのカルドは店舗によってホットヨガの追加料金無しで女性専用のマシンジムエリアも使い放題。色々やりたい方はカルドが良いかも。

今月のホットヨガのカルドは、体験当日入会で入会金・事務手数料が0円!さらに、月会費が2ヶ月間通い放題で0円です。まずは公式サイトから体験申し込みを。

入会金11,000円 ⇒ 体験当日入会で0円
事務手数料5,500円 ⇒ 体験当日入会で0円
月会費約8,800円~16,500円(店舗による)

アルペンクイックフィットネスの営業時間と店舗エリア

アルペンクイックフィットネスの営業時間は店舗によってまちまちです。テナントとして入っているショッピングモール等の営業日や営業時間に依存するためです。

そのため、10時~19時までの店舗があったり21時までの店舗もあったりします。

まずは公式サイトで自分が入会したい店舗の営業時間を調べましょう。

アルペンクイックフィットネス公式サイト

アルペンクイックフィットネスのメリット

買い物のついでにフィットネスできて通いやすい

アルペンクイックフィットネスはショッピングモール内にある店舗が多いことから、「買い物の前後にサクッと30分」という通い方ができます。

フィットネスでダイエットやボディメイクさせるのにいちばん大切なのは「継続」ですが、毎日の買い物のついでにフィットネスできるのは続けやすそうですよね。

営業時間が長い

アルペンクイックフィットネスは基本的に営業時間に「中休み」がありません。

「カーブスと比較して」という意味なのですが、カーブスの営業時間は

平日10時~13時、15時~19時
土曜10時~13時
日祝休み

平日は13時~15時の中休みがあり、土曜は前半部のみ日曜祝日は休みと決まっています。

したがって営業時間が長く通いやすいのはアルペンクイックフィットネスと言えるでしょう。(※店舗によって「●曜日休み」という場合はあります)

アルペンクイックフィットネスにウェブ入会する

カーブスにウェブ入会する

アルペンクイックフィットネスのデメリット

効果が出るのには時間がかかる

すでに紹介した以下の口コミ(再掲)からも分かる通り、ダイエット効果を出すのには時間がかかることが伺えます。

わたしはアルペンクイックフィットネスに3年通っていました。 体重はほとんど変わりませんでした、50キロを行ったり来たり・・・。 そのかわり体脂肪は少し減り、筋肉も少し増えましたが、見た目???ってぐらいです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1493943419

人見知りの私でも笑顔で黙々と(?)トレーニングできます。

効果に即効性を望むのであれば、ちょっと違うかもしれません。

長く続けるにはいいところかなと思います。

年齢層は時間によると思いますが、少し高めでしょうか。

https://goo.gl/maps/r3uUEFrEGoeM6vNo6

30分間の簡単なフィットネスと20分間のゲルマニウム温浴でカラダも気分もリフレッシュされます。私自身は劇的に痩せるなんてことはないのですが、体力はついたし、日ごろしんどいと感じることはなくなりました。

https://goo.gl/maps/Uu6YyVvP3FGav1bC7

ゲルマニウム温浴をつけると料金が高くなる

ゲルマニウム温浴は一番安い「ライト会員」(6,160円)には付属しておらず、ゲルマニウム温浴を行いたい場合には「レギュラー会員(サーキットトレーニング通い放題+月4回のゲルマニウム温浴)」(8,580円)または「ビューティー会員(両方利用し放題)」(12,320円)を選ぶ必要があります。

コスト面で折り合わない場合もあるかもしれません。

アルペンクイックフィットネスの体験・入会について

アルペンクイックフィットネスのイメージが湧いてきましたか?

興味が湧いたら、ウェブから体験申込or入会申込を行いましょう。

無料体験・入会案内の進み方
  • ステップ1
  • ステップ2
    公式サイトの「無料体験・入会案内」をタップ
  • ステップ3
    体験申込する or ウェブ入会する

    体験申込をする場合は、希望の店舗を選択し、予約することで無料体験可能ですが、

    そのままウェブ入会する場合は体験申込の画面を何も押さずに下にスクロールし、「入会手続きをしたい方(WEBから)」を選択します。

    ウェブ入会を選択すると通常発生する事務手数料550円⇒0円となるため、ウェブ入会の方がおすすめです。

アルペンクイックフィットネスにウェブ入会する

カーブスにウェブ入会する

まとめ:アルペンクイックフィットネスの効果はカーブスと同じ?料金や口コミ・評判を比較

いかがでしたか?

アルペンクイックフィットネスとカーブスは女性専用30分フィットネスを提供する点で一致していますが、

  • 油圧式マシンの種類カーブスのほうが多い
  • 有酸素運動アルペンクイックフィットネスのほうがバリエーションが有る
  • ゲルマニウム温浴がやりたければアルペンクイックフィットネス
  • ダイエット効果は同じくらい。長期目線が必要
  • 営業時間アルペンクイックフィットネスのほうが長い場合が多い

ということがわかりましたね。

ショッピングモールにテナントとして入っていることが多いアルペンクイックフィットネスは、普段の買い物ついでにフィットネスできるという点で、特に主婦層の方々が継続しやすいジムではないかと思います。

繰り返し述べている通り、ダイエットやボディメイクのための運動としては「週2~3回・3ヶ月程度」が最初の目標となります。

他に紹介した「カーブス」を始め、AIパーソナルトレーニングの「FURDI(ファディー)」やホットヨガスタジオのLAVA(ラバ)」、「カルド」と比較して、自分にぴったりな施設でフィットネスをしたいですね。

この記事を書いた人
mana

新しいフィットネス施設やサービスを紹介するのが得意な健康運動指導士。筑波大学体育専門学群卒。運動経験は、陸上部→市民マラソンランナーなので、筋トレは元々苦手ですが、最近はオンラインフィットネスでトレーニングを継続中。(トレーニング記録はTwitter参照)
運動指導経験もありますが、初心者としての目線も持つので、両方の立場で記事を執筆中。
趣味はマラソン、登山、旅行、読書。カープの隠れファン。

manaをフォローする
スポンサーリンク
ジム
manaをフォローする
スポンサーリンク
フィットネス1年生

コメント